岡山市 リーフ歯科クリニック

小児歯科

小児歯科乳歯はいずれ抜ける歯と思い、痛みがなければ放置する方もいますが、決してそうではありません。乳歯は顎の成長に重要な役割をしています。さらに次に生えてくる永久歯にいろいろな影響が出てきます。

その為、リーフ歯科クリニックでは子供の虫歯治療と虫歯予防のフッ素塗布,奥歯の虫歯予防処置(シーラント)、歯磨き指導等をおこなっています。

フッ素フッ素とは植物・動物・海水・河川水などの自然界に存在する天然の元素で私たちが飲食する物の中には必ずと言っていいほど含有されています。

フッ素を歯の表面に作用させると、ハイドロキシアパタイトを質の強いフルオロアパタイトに変化させてむし歯になりにくく強く丈夫な歯にします。


フッ素


さらに子供の成長はとても早くむし歯の進行も大人より急速です。

むし歯の早期発見・早期治療がとても大切になってきます。


シーラントとは

シーラントは奥歯の虫歯予防処置です。

奥歯にはくぼんだ溝があり、歯ブラシが届きにくいので虫歯になりやすいです。

そこで奥歯の溝をフッ素配合した樹脂でふさいでおきます。

歯を削りませんし、短時間で終わります。

シーラント


電話をかける

Copyright © 2018 Leaf Dental Clinic. All Rights Reserved.

ページの先頭へ